【アロマラント通信2016年4月号】

  • 2016.04.16 Saturday
  • 15:58

JUGEMテーマ:アロマ

 

2015年7月から始まった【アロマラント通信】は

元々、ドイツ局法準拠「アロマラント社」アロマ精油を

輸入している深谷商店の創業20年を記念した

「月替わりサービス精油」をご紹介するために

発刊致しました。

 

多くのご注文を頂いた「月替わりサービス精油」販売は

終了、通常価格に戻させて頂きましたが、

引き続き、精油情報やニュースのご要望を頂き、

メルマガ配信再開致しました。

 

下記、2016年4月号、お楽しみ下さい。

 

1. お知らせ:

2. 記事:緑のパワー 植物の威力   藤村和佳

3 ドイツ雑感(6)開墾でできたヨーロッパの風景

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お知らせ

サービス精油の取り扱いは終了しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

緑のパワー 植物の威力                                                                               藤村和佳

 

木々や花々が活気溢れる季節がやってきました。桜前線到来。春を彩る桜の花の華やかさにも心を奪われますが、その後に訪れる緑の眩しさに、より一層の幸福感を覚え、自然への畏敬と生きていることへの喜びを実感せずにはいられない私です。

 

緑という色彩そのものが、すべての背景とマッチし、何故このように美しいのか。まさに天からの恵みです。

 

数年前、幸運にもこの緑の美しい季節に、友人に誘われて、アロマラントの故郷でもあり私の最も好きな地でもあるドイツを訪れることができました。

ミュンヘンから始まり、ベンツの街シュトゥトゥガルト、大聖堂のあるマインツを経て、薬草学の母と言われ、現代のアロマテラピー、ハーブ療法などの自然療法の礎を築いた中世の修道女ヒルデガルト フォン ビンゲンゆかりの地であるビンゲンへ。さらにそのライン川対岸のワインでも知られ、彼女の設立した修道院と聖櫃のあるリューデスハイムを巡る五日間の旅です。

 

ヒルデガルトの偉業に思いをはせながら、列車の窓から眺めた、森や畑 小川や草原の美しさ。家々の庭を鮮やかに咲き彩るバラの花々。それらの風景が心に鮮明に刻まれ、この体験は、生涯の貴重な宝物となりました。

 

さて、植物への視覚による癒しについて語らせていだだきましたが、何よりも威力を発揮するのはその香りです。香の元となる香成分は、分子が小さいため、鼻の粘膜や皮膚に容易に浸透し 私たちの体全体に作用します。沢山の香がありますが、アロマテラピーの世界では心地よいと感じる香りが、体がもとめている香といわれています。体調や気分により香りの好みに変化がでてくるとも言ってよいでしょう。

また、さまざまな芳香成分が混ざりあう事でそれぞれの香りの効果がより高まるともいわれています。相乗効果といわれるものです。

 

香りをより一層楽しんでいただくために、また、心と体の健康を維持するために、精油を数本揃えてブレンドし、ご自身だけのオリジナルな香りを創作してみるのもよいでしょう。日々の生活に活気を与えてください。

 

アロマラントは沢山の香りを揃えています。皆様のアロマライフに大いにお役立ちますことを願っております。

 

ご使用方法など、何かご質問などございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ドイツ雑感(6)開墾でできたヨーロッパの風景

 

ローマ帝国が滅んだ頃のヨーロッパは大森林地帯でした。ドイツは良く森の多い国と言われますがほぼ全てが植林による二次林で自然林は残っていません。有名な黒い森(シュヴァルツヴァルト)も植林により甦った人工林です。

日本に残る自然林は奈良の春日大社の御神域とか伊勢神宮の御神域とかの神道に護られて来たが故の千古斧を入れずの森ですから、神道のないヨーロッパに自然や森への畏れが有る筈も無く、森林伐採に何の心理的抵抗も有りませんでした。もっとも最近のエコブームと軌を一にしてケルト風ドルイド教を復活させようと試みる若い人が出ていますが、一旦一神教になった民族が古い多神教に戻った例は無く難しいでしょう。アロマラントチームの長谷川弘江さんがイタリアでドルイド教の秋分祭りを見学したそうで話が聞きたいものです。

 

帝国末期の景観は地中海沿いの南欧は畑、ロワール川を越えた中部北部フランスからドイツにかけては森林でした。森林伐採開墾事業が森に阻まれた格好ですが、たとえ開墾したとしても畑として使えなかったのです。これは土壌成分の差で、北方の養分の多い粘土質の土壌は重く、馬一頭から二頭に引かせる地中海型の無輪犂(むりんすき)では土を鋤き返せませんでした。

この難点は馬四頭〜八頭を縦二列に繋ぐ車輪付の大型犂が普及して解決されました。12世紀のことです。ヨーロッパで低いところを飛ぶ小型飛行機に乗って地上を見ると日本との違いに驚かされます。百メートルを超えるかと思われる畝が何十本も整然と並んでいます。これは方形の碁盤目を拡大した様な日本や南アジアの水田風景とはまるで異なります。ウイーンからパリへ向かう飛行機の窓越しに畝が帯の様に長細く伸びている田園風景を見て、学校で習ったのは嘘ではなかった、と妙なことに感動した経験があります。

 

馬に引かせる大型の有輪犂を手にして、果敢に森に分け入り開墾事業を進めたのはカトリックの修道会でした。当時の主流は俗世間との絆を絶ちひたすら祈りと労働に身を捧げるベネディクト会のスタイルでした。聖女ヒルデガルト・フォン・ビンゲンも女子ベネディクト会だった筈です。

ベネディクト会の一派であるシトー会の開墾実績はとりわけ有名です。中北部フランスの森に穴を開け、豊かな小麦畑に変えたのは主にシトー会の修道士でした。この開墾事業は13世紀には一応完結し、お陰でフランスは欧州一の豊かな国になりました。

 

20世紀フランスの詩人シャルル・ペギーの『シャルトルのノートルダムへのボース平野の奉献』という詩のの冒頭を読んで見ましょう。岩波文庫、安藤元雄氏の訳です。

 

海の星よ ここに重い一面の野づらがあり

小麦の底知れぬうねりとわだつみがあり

揺れ動く泡と われらの満ち足りた納屋があります。

ここにこの広大な祭服へのあなたのまなざしがあり

 

海の星とは聖母マリアのことで、風に波打つ小麦畑を海の波に例えてあります。中世ゴシック建築の傑作シャルトル大聖堂は青いステンドグラスで有名ですが、遠景は麦穂の海に浮かぶ帆船に見えます。

 

ドイツにシトー会が無かったのは皇帝の警察力が弱く、せっかく開墾しても田舎領主に横取りされてしまうからでした。フランス国王の国内支配力に比べドイツ皇帝のそれは貧弱でしたから修道会を保護できず、それにドイツには反ローマ、反教皇の性格がもともと有ったのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
メルマガ発行者:深谷商店

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町 2-17-6-608
tel/fax 03-3249-7844
http://www.fukaya-shouten.biz/

 

【アロマラント通信2015年12月号】

  • 2015.12.16 Wednesday
  • 15:57

JUGEMテーマ:アロマ

アロマラント通信2015年12月号

 

1. お知らせ:10月〜12月のサービス品

2. 記事:12月アドヴェントのドイツ

3. ドイツ雑感3:マリーアントワネット

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(1)お知らせ

期間限定値引品:10月〜12月の20%引き奉仕品はユーカリ・シトリオドラ、オレンジスイート、シナモンリーフの3種です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

12月アドヴェントのドイツ             長谷川ひろえ

 

ドイツに3泊5日と弾丸で行ってまいりました。初めてクリスマスマーケットの季節に訪れましたが、小さい町でも教会の前の市場で三賢者やツリーが飾られ、屋台もとてもきれいでワクワクしました。

ホテルでクリスマスのバスソルトが置いてありましたが、シナモンとオレンジ、クローブの香りでした。屋台でも、ホットワインにシナモンスティックがささっているワインカップが買えます。このカップを集めている方もいるとか。もちろん、このカップをまた持っていけばそこにグ リューワインをついでくれます。

 

http://www002.upp.so-net.ne.jp/hiroecha/vin.html

 

こちらにハーブワインについて書いていますのでご興味あるかたはぜひ。

 

冬のヒルデガルト修道院のハーブガーデン、先週は雹と雨でとてもさむかったそうです。私が行ったときは、快晴でカレンデュラとヒルデガルトのバラが満開でした。凛とした姿は聖ヒルデガルトのようでした。修道院では、傷や荒れた肌用にカレンデュラをひまわり油に漬け込んだものを蜜蝋と一緒に溶かした作ったクリームを販売していました。この時期ドイツは、朝は9時半くらいまで暗く、5時には日がくれてしまうのでうまく眠れないそうです。おすすめは、レモンバームのチンキだそうで、シャワーではなくバレリアンやホップの香りの入浴剤をいれた湯船にゆっくりはいるのだそうです。

よい年末をお迎えください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ドイツ雑感3:マリーアントワネット

 

ドイツの香りでブランドイメージの有るものといえばせいぜい男性用オーデコロンの4711しか思い当たりません。前回申しました様に神秘的で目に見えない対象に熱中するドイツ人気質から言って不思議です。

 

香水作りが発展した18世紀という時代はフランスの時代でもありました。香水そのものはルネサンスイタリアからフランスへお嫁入りしたカトリーヌドゥメディシスが16世紀に持ち込んだものですからイタリア趣味でしたが、これがフランスに移植されて大発展を遂げます。

ベルサイユをはじめパリの邸宅では多数の舞踏会が催され女性たちは自分の香りを調合させたものです。トイレが少なく女性も庭で用を足したり、お丸を使ったりしていたものですから悪臭が立ち込め易く、香水は臭い消しという実際上の役割を果たしていました。これは段々知られる様になった事実ですね。

めったにお風呂に入りませんし、トイレなどの悪臭への対抗ですから、香水も麝香やアンバーグリスを多用した強いオリエンタル香調のものが普通でした。

 

18世紀は女性の世紀とも言われ、フランスではルイ15世の愛妾ポンパドゥール夫人、ドイツ文化を背負って立っていたオーストリアではマリアテレジア女帝、ロシアではエカテリーナ女帝が政治を牛耳っていました。将来の強国北ドイツのプロシャはお堅いフリードリッヒ大王の時代ですから香水など発展しません。また18世紀はフランスの時代でもありました。人口が欧州諸国トップでしたので、砲兵歩兵の陸軍が強く、軍事力、経済力そして文明パワーが他国を圧倒していました。今でもヨーロッパ中に残るフランス趣味の宮殿や庭園は当時のフランスへの憧れと真似の証拠です。ウイーンのシェーンブルン宮殿、ポツダムのサンスシー宮殿、ベルリンのシャルロッテンブルク宮殿など枚挙にいとまがありません。

 

こうしてフランス文明の広がりに乗ってフランス好みの香調が、パリ土産としてヨーロッパ全体に広がった訳です。こういう時代と場所に、本陣に、ドイツ文化を背負ったマリーアントワネットがお輿入れしました。

(深谷)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メルマガ発行者:深谷商店

 

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 2-17-6-608

tel/fax 03-3249-7844

http://www.fukaya-shouten.biz/

【アロマラント通信2015年10月号】

  • 2015.10.16 Friday
  • 15:55

JUGEMテーマ:アロマ

 

アロマラント通信2015年10月号

 

1. お知らせ:10月〜12月のサービス品

2. 記事:ビンゲンの聖女ヒルデガルト(2)- 彼女の遺したもの

3. アロマと星占い

3 ドイツ雑感(1):自動車の色

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(1)お知らせ

○ 当店設立10周年記念の20%引き奉仕品、10月〜12月の奉仕品はユーカリ・

シトリオドラ、オレンジスイート、シナモンリーフの3種です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(2)ビンゲンの聖女ヒルデガルト(2)- 彼女の遺したもの

 

文責 (公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター・

環境カオリスタ、(社)自然療法機構認定 自然療法士 長谷川弘江

 

ドイツ中世ヒルデガルト・フォン・ビンゲンHildegard von Bingenの時代、女

性は勉強することも公に書物を書くことも許されませんでした。彼女は、クレ

ルヴォーの大修道院院長であり、影響力があった聖ベルナールとの手紙のやり

とりで一躍世にでます。

聖ベルナールは花や木・石のような「自然」に知識を感じ、ヒルデガルトは聖

書の勉強もできず、無学を自覚しながらも語ることを命じられたことに、学習

よりも真理を見ることの大切さを感じます。

 

彼女の残した書物と、音楽は、当時の知識の集大成であり、僧院医学の知恵が

詰まっています。ぜひ、ラベンダーの香りを漂わせて、彼女の音楽を聴いてい

ただければと思います。私が副代表を勤めるフォーラムでは、今年も音楽会を

開催させていただきました。

 

http://www.amazon.co.jp/lm/R35J72YLDA4G66

 

におすすめのCDをご紹介させていただいてます。サロン様のトリートメントの

BGMや、就寝前の音楽に良いとフィードバックもいただいてます。

 

ドイツでは、聖ヒルデガルトのブレンド精油が売られています。

Energy には、レモン・ベルガモット・ユーカリ・ジュニパー、

Relaxingにはタンジェリン・ベルガモット・イランイラン・パイン(松)、

Harmonyには タンジェリン・ラベンダー・イランイラン・ゼラニウムがブレ

ンドされているそうです。修道院には、ローズとセージのブレンド精油がやは

りおいてありました。ヒルデガルトの自然学の言葉からブレンドされたのだそ

うです

 

http://www002.upp.so-net.ne.jp/hiroecha/

ツイッター→https://twitter.com/aliceami2

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(3)アロマと星占い

英国IFA、ITEC認定アロマセラピスト       井上美佳子

 

植物の香りと星座との良好な関係をご存知でしょうか?

ドイツ、オーストリア等のドイツ語圏において、少なくともアロマやハーブの

世界ではよく知られています。植物の香りは、それぞれの星座が持つ肯定的特

性を促進し、さらに協調したり、それぞれの星座の持つ否定的特性を調整し、

且つ欠けている資質を補ってくれます。

 

    星座の特性を促進強調する精油        星座の特性を調整し

補う精油

 

牡羊座 ローズマリー、ペッパー、ライム     ローズ、ゼラニウム

牡牛座 パチュリ、イランイラン、サンダルウッド レモン、ラベンダー

双子座 ミント、レモン、クラリセージ、     サンダルウッド、スパイ

クナード

蟹座  ジャスミン、アイリス、ゼラニウム    ジンジャー、シダーウッド

獅子座 クローブ、ネロリ、ジンジャー      シストローズ、フランキ

ンセンス

乙女座 ラベンダー、マートル、フランキンセンス ジャスミン、ベルガモット

天秤座 ローズ、ネロリ             サンダルウッド、サイプ

レス

蠍座  ジャスミン、イランイラン        ローズ、モミ

射手座 ミルラ、ジンジャー、グレープフルーツ  カモミール、べチバー

山羊座 シダーウッド、アンゲリカ、サイプレス  ミモザ、イランイラン

水瓶座 バーべナ、レモン、ヨーロッパ赤松    ゼラニウム、サンダル

ウッド

魚座  ヘリクリサム、エレミ、ジャスミン    ジュニパー、レモン、ナ

ツメグ

 

あなたの星座と相性の良い精油を香水やルームスプレーに加えて星座の持つ特

性を

日々の生活に活用されてみては如何でしょうか?

 

ついでですから自分で香りを選びたいという、自主性のあるあなたに、星座に

合う香りを選ぶポイントを挙げます。

 

牡羊座 レモンや柑橘系の活気のある香り

牡牛座 オリエンタルノートの官能的な香り

双子座 レモンノートを伴う花の香り

 蟹座 とても軽やかで優しいな花の香り

獅子座 アンバーノートの極上の香り

乙女座 ラベンダーノートの澄んで純粋な香り

天秤座 ジャスミンノートの高貴な香り

 蠍座 シナモンノートの強烈で非凡な香り

射手座 パチュリとムスクを混ぜた香り

山羊座 うっとりとさせるビロードのようなサンダルウッド系の香り

水瓶座 ほのかにオレンジやメロンの香りを伴う個性的な香り

 魚座 ジャスミンノートの神秘的な香り

 

如何ですか? あなたの星座の香りはご自分の好みに合いますか?

香水を選ぶ時によろしければ参考にされてみては如何でしょう。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ドイツ雑感(1): 自動車の色

 

筆者がベルリン暮しをしていたのは25年以上昔、未だ統一前の事ですから今で

は事情も異なっているでしょうが、たやすくは変化しない国民性や文化の型に

ついての話題を拾いながら書き進めます。元々筆者は仏文科の出身で30代初め

の1年半を言葉の勉強にかこつけてパリでのらくら過ごした経験が有ります。

それでドイツの話をするとどうしても独仏比較論じみてしまいますが、ドイツ

で暮した日本人はドイツびいきに成りがちであり、フランス暮らしの経験者は

フランス応援団になる人が多いので、両方を比べられれば視点も公平に保てて

良かろうと考えています。

 

西ベルリンで暮し始めて最初に驚いたのは自動車の色が、絵の具箱をぶちまけ

た様だと言いますが、東京ともパリとも違う変な色が多く、この国の人間は色

彩感覚音痴かと思わせる滅茶苦茶振りでした。タクシーなどの商用車を除いて

日本での車の色は「色の無い色」とでも言いますか、白からダークグレーにか

けての諧調を踏んだ目立たないグレー系統が殆どです。事情はパリでもほぼ同

じでした。

ところがベルリンの自動車は、勿論主流は日本風のグレー基調の色ですが、雨

蛙色の緑やら、カレー粉色の黄色やら、唐辛子色の真っ赤っかとか、極めつけ

はスカイブルーでこんな色の自家用車など日本では考えられません。それも

ベージュとのツートンカラーです。この様に趣味の悪い色が珍しくないのでし

た。どうしてドイツ人は色彩の趣味が悪いのだろう、と不思議でした。

追々判って来るのですが、悪いのは色彩趣味だけでなく、絵画一般、絵の趣味

が悪い。勿論私から見ての話です。但しここで気をつけたいのは、趣味の善し

悪しと美術としての価値の有無が別物だということです。版画の方で有名な女

流作家ケート・コルヴィッツやドイツ表現派のキルヒナーなどは趣味の悪い、

或は気味の悪い絵を描いて高い評価を得ています。

 

今から思えば、ドイツ暮らしに馴れていない頃の第一印象ですので、どうして

もフランスびいきの日本人の目で欠点と思われる事柄が目立ったのでしょう。

 -つづく-

(深谷)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メルマガ発行者:深谷商店

 

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 2-17-6-608

tel/fax 03-3249-7844

http://www.fukaya-shouten.biz/

【アロマラント通信2015年9月号】

  • 2015.09.16 Wednesday
  • 15:54

JUGEMテーマ:アロマ

アロマラント通信2015年9月号

 

1. お知らせ:10月〜12月のサービス品

2. 記事:ビンゲンの聖女ヒルデガルト

3 アロマのドイツ語4:最終回-勘働き

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(1)お知らせ

夏は何処へ行ってしまったのでしょう、が挨拶代わりのこの2週間の関東です

が、夜は冷房を止め窓からベランダドアから全開にして、ぐっすり安眠してい

るメルマガ発行人です。皆様も如何お過ごしですか。やはり窓全開でお休みで

すか。

 

○ 当店設立10周年記念の20%引き奉仕品、7〜9月のグレープフルーツ、ブレ

ンド精油の「虫除けアンチインセクト」「夏の風サマーウインド」の3種類も

期限が迫ってまいりました。10月〜12月の奉仕品はユーカリ・シトリオドラ、

オレンジスイート、シナモンリーフの3種を予定しております。

 

○ 宮崎県のお客様から嬉しいメールを頂きました。お許しを得て転載致しま

す。

 

深谷商店 様

いつもお世話になっております。宮崎の福田です。

デイサービスで精油を使い始めて、利用者さんたちにいろいろな変化が出てお

ります。

高齢者の方に「こんなにいい香りで幸せ」とか「もったいないね」などのお言

葉を

いただいており、本当に取り入れてよかったと思っております。

また、注文をお願いいたします。

(以下省略)

精油が高齢者の方に喜ばれていると知るのは何よりの力付けです。介護の現場

で日常的に使われる様になるのは何時の事でしょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(2)ビンゲンの聖女ヒルデガルト

 

文責 (公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター・

環境カオリスタ、(社)自然療法機構認定 自然療法士 長谷川弘江

 

アロマテラピー検定のテキストがこの7月に改訂されました。アロマテラピー

の歴史の6章中世〜近代の僧院医学(修道院医学)の箇所に「ドイツの修道女ヒ

ルデガルト・フォン・ビンゲンHildegard von Bingen (1098〜1179年) ラベ

ンダーの効能を最初に紹介」と説明が追加されました。

私は、ヒルデガルト・フォーラムジャパンという、ドイツ・ビンゲンにある彼

女の研究団体の日本支部の副代表をつとめています。彼女のことを教えてくだ

さったのは、ハーブ医学・薬学史、古代哲学、医学ラテン語の大槻真一郎先生

でした。自分と家族の病気、介護などで悩む私に、先生の書かれたヒルデガル

トの連載のコピーと、「ビンゲンのヒルデガルト」種村季弘著を下さったので

す。

病気がちにもかかわらず40歳が平均寿命の頃に80歳まで生き、50歳から

活動を起こすスーパーウーマン。それはまさに私の前に「道しるべ」をいただ

いたのと同じでした。

 

ドイツの自然療法士の間で、彼女の名前は、まるで女神のように親しみをこめ

て呼ばれています。恩師ペーター・ゲルマン先生も授業のコースの一つにヒル

デガルトセラピーを入れています。彼女の書き残した「自然学」は、ドイツの

ハーブ療法にとってバイブルであり、逆に今、それらが成分的にも正しいこと

が証明され、ラベンダーの精油を使った医薬品も開発されているそうです。

彼女は、香りが心と魂と身体に作用することを書いています。「怒りがこみあ

げたときはローズとセージの香りをかぎなさい」「フランキンセンス(乳香)の

香りは脳を浄化し、頭や目をクリアーにしてくれる」「フェンネルとディルの

お香をかぐと鼻水によい」「バルサムの香りのようにうつくしい花が咲き、春

の庭を香り豊かにした」と生き生きと植物の香りについて表現しています。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(3)アロマのドイツ語4:最終回-勘働き

 

鬼平犯科帳によく「......平蔵は勘働きが人一倍優れていた....」という描写

が有ります。作者の池波正太郎がこしらえた言葉らしいのですが、勘働きとは

言い得て妙ですね。判らない外国語にぶつかった時も怖くない、勘働きで乗切

れます。

(a)---isch

botanisch(植物の)organisch(有機的な)roemisch(ローマの)

こういう--ischが語尾に付く形容詞によくぶつかりますね。「〜の」という意

味です。英語だとbotanical, organic, Romanとなってそれぞれ別の形の語尾

が必要です。それに比べてドイツ語は簡単、〜イッシュ(---isch)一つで用が

足ります。--ischと来たら、「〜の、〜的」と憶えましょう。

 

(b)地名・国名

これこそ類推の宝庫、勘働きの見せ所です。ラベル正面の左右のどちらかに

botanische Herkunft(産地)とあって国名が書いてあります。英語に似てい

るのがほとんどです。

Polen, Italien, Spanien, Tunisien, Indienはそれぞれポーランド、イタリ

ア、スペイン、チュニジア、インドです。語尾が「〜ン」で終わるのが多いで

すね。これはドイツ語の発音上の癖の一つです。ドイツ語風にすると効き目が

有る様に錯覚してもらえると踏んだのか、昔から薬の商品名は語尾「〜ン」が

目立ちますね。アリナミン、バッファリン、アスピリンと次々と出て来ます。

勘働きの必要なのはFrankreich, Russlandの二つくらいでしょう。これは「フ

ランク族の国」「ルーシーの土地」の意味でフランスとロシアのことです。ラ

ベンダーとコリアンダーのラベルに書いてありますから、お調べ下さい。ちな

みにドイツはドイチュラントといい、「チュートン族の土地」を表します。

 

 

(c)CとZは置き換えられる

Cedernholz=Zedernholz シダーウッド

Cypresse = Zypresse サイプレス

Citrone = Zitrone レモン

アロマラントではCを採用していますが、他社ラベルや参考書には伝統的なZ使

用も多く見られます。いずれも発音は「ツィ」『ツェ」です。これでレモンが

シトロンであり、ドイツ語ではツィトローネと発音されるのが分かりました。

(深谷)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メルマガ発行者:深谷商店

 

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 2-17-6-608

tel/fax 03-3249-7844

http://www.fukaya-shouten.biz/

【アロマラント通信2015年8月号】

  • 2015.08.16 Sunday
  • 15:52

JUGEMテーマ:アロマ

 

アロマラント通信2015年8月号

 

1. お知らせ

2. 記事:イタリアのハーブ畑

3. レシピ提案<年齢に左右されない男性用の香り>

4 アロマのドイツ語3:英語とまるで違う場合 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜

お知らせ

 

ドイツ店よりのお知らせ

(1)商品番号244スパイクナードの販売打ち切り。

種の保全の為長期に渡り採油利用が出来なくなりました。

 

(2)カルダモンの産地変更

従来の商品番号195は中米ホンジュラス産でしたが、これを商品番号303のイン

ド産のものに切換えました。双方とも同一種で生育地が異なるだけです。価格

に変更はありません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜

紫外線対策に大わらわの今日この頃ですが熱中症にはご用心下さい。

昔はこんなに暑くはなかった筈です。大好きな新古今和歌集のその中でも好き

な式子(しきし)内親王の夏の歌に

「ゆふだちの雲もとまらぬ夏の日の かたぶく山に日ぐらしのこえ」

とあります。日ぐらしは別名カナカナ蝉、声に風情が有りますね。

もう25年以上になりますがドイツ人女性を夏の東京で案内したことが有りま

す。ベルリン自由大学で日本文学を勉強中と言っていましたが、ミンミンゼミ

の蝉時雨に「あのうるさい虫は何ですか?」

これでは蝉も可哀想。

 

当店がアロマラント精油の日本への紹介を始めてから、おかげ様で10年が経過

致しました。皆様方のご支援の賜物です。10周年を記念し、皆様とのご縁の活

性化を図って、メルマガ『アロマラント通信』を毎月中旬に発行致すことにな

りました。

併せて10周年感謝の気持を込めて四半期毎に精油3種を20%引きで提供致しま

す。7〜9月はグレープフルーツ、ブレンド精油の「虫除けアンチインセクト」

「夏の風サマーウインド」の3種類です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜

イタリアのハーブ畑

 

文責 (公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター・

環境カオリスタ、(社)自然療法機構認定 自然療法士 長谷川弘江

 

今回、イタリアの研修は、ハーブ畑の見学と、薫香儀式の参加が、私の目的で

した。畑は、丁寧に耕され、全て地元の固有種と、肥料を使っているそうで

す。何代か前に、安い輸入品の作物に負けてしまい、自動車工場で働いたこと

もあったが、やはり農業だと、若い人たちが中心になってオーガニックやデメ

ター農法を学んで栽培しているとのことです。

 

虫も、テントウムシや鳥などを、彼らが好む巣箱などを設置して、防ぐとい

う、薬などをいっさい使わない育て方の例として、アンチョビがはいったガラ

ス瓶を見せてくれました。水も入っているので、このビンを木につるすと、虫

が入って死ぬのだそうです。アンチョビをよくつかうイタリアらしいなと、思

いました。

 

広がるローマン・カモミールの畑では、外側にジャーマン・カモミールが雑草

にように生えてました。カモミールも「落ち着かせ、和らげる」香りと、採っ

てくれます。「700キロの花からたった1キロしか精油はとれないので

す。」と。白い八重の花から ほのかなりんごのにおいがします。

鎮静・筋肉をほぐす、気管支のトラブル、女性の月経のトラブルや、スキンケ

アによいとされていて、おへその回りを、植物油で希釈したものを塗って時計

回りのなぜさするのがおすすめです。また、ドイツでは、 思春期の子供部屋

の芳香浴に使われ、反抗期や落ち着かないときによいというデータがあるそう

です。

 

 

http://www002.upp.so-net.ne.jp/hiroecha/

ツイッター→https://twitter.com/aliceami2

   ∬

_∫_           ちょっと一服

l     |ーー|  ★

¥_/   /

ー―― 〆

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜

<年齢に左右されない男性用の香り>

英国ITEC、IFA認定アロマセラピスト  井上美佳子

 

家にある果実酒に使った残りのホワイトリカーやお父さんの大好きな黒糖焼酎

をベースに気軽に作ってみましょう。

 

ホワイトリカー 又は 黒糖焼酎 30ml

No.055  夏の風(ブレンド精油)    30滴

No.194         コリアンダー  6〜10滴(好みに応じて量を加減)

 

容量30mlのガラスのアトマイザーに上記を入れよく振る。

使う度に振って下さい。

 

コリアンダーは甘く樹木系の香りにちょっとムスクの芳香がします。

抗酸化作用、殺菌作用 並びに精神的な極度の疲労から復活し元気になるのを

手助けしてくれる作用もあります。

なので、夏の風とのブレンドはオードトワレの代わりとして、又は足元や靴の

中にスプレーしてみてはいかがですか。

汗の臭いが気になる今の季節には特におすすめですが、通年でももちろん使え

ます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アロマのドイツ語3:英語とまるで違う場合

 

ドイツ語が英語と似ている様で違う所も多少有り、という話をして来ました。

精油名にもGrapefruit, Orange, Vetiverといった英語と全く同じ第1グループ

が有り、多少違うが勘を働かせれば分かるLavendel, Rosmarin, 

Rosenholz,Teebaumといった第2グループも有ります。ロスマリンはローズマ

リーと似てますね。クライスラー作曲のバイオリン小品『美しきロスマリン』

が有名ですから女性の名前でもあります。

 

バウムはバウムクーヘンが木の年輪模様であることに気付けば分かりますし、

Baumバウムが英語のtreeに、Holzホルツが英語のwoodに対応しているのにも気

付いて下さい。「ははあ、Cedernholzにもホルツが出て来たな、英語だとシ

ダーウッドだから、ローズホルツとシダーホルツの共通部分ホルツにピッタリ

な英単語はウッドだ!」こんな調子です。

こうして類似点を見つけ出し、自分で理屈を作って行くのが外国語学習の面白

さでありこつでもあります。発見能力の鈍い人は早いうちに諦めた方が良いと

思いますよ。でもご安心下さい、語学などを越える他の才能がご自分の中に必

ず見つかります。

精油名称の弟2グループで勘良く英語名にたどり着ける方は外国語習得が楽な

筈です。お目出度うございました!

 

ついでに言いますと、英語はドイツ語などのゲルマン系言語やフランス語など

のラテン系言語の双方に繋がりがありますから、どちらを学ぶ際にも役立って

便利です。これは世界史で勉強した筈ですが、ノルマンディー公ウィリアムが

英国を征服し、以来数世紀に渡って上流階級はフランス語、庶民はゲルマン語

と二言語が平行して使われて来た歴史に由来します。現代英語は骨格部分がド

イツ語と同じ、皮膚など表面部分がフランス語と同じ、という妙な姿をしてい

ますが、それだけに繋がりが多く便利なのです。

 

さて精油名称弟3グループというのが有り、これは英語とは結びつかない。覚

えるしかありません。どんなものにも例外は有りますからね。申し訳有りませ

んが以下の名前は例外とお考え下さい。数字は当店の品番号です。

 

297     ヨーロッパ赤松/キーファー       Kiefernadel

280     カーリーミント/縮緬薄荷 Krauseminze

193     ハイマツ 這い松 Latschenkiefer

257     クラリセージ    Muskatellersablei

137     チョウジ/クローヴ       Nelke hell

219     ニュウコウ 乳香/フランキセンス  Olibanum

240     ペパー・ブラック        Pfeffer Schwarz

189     サルビア/セージ Salbei

264     ジュニパーベリー        Wachholderbeer

139     シナモン葉      Zimtblaetter

502     アーモンド甘 100ml      Mandel suess

(深谷)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

メルマガ発行者:深谷商店

 

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 2-17-6-608

tel/fax 03-3249-7844

http://www.fukaya-shouten.biz/

【アロマラント通信2015年7月号】

  • 2015.07.16 Thursday
  • 15:08

JUGEMテーマ:アロマ

 

アロマラント通信2015年7月号-試験版

 

1. お知らせ

2. 記事:イタリアのラベンダー

3. アロマのドイツ語2:単語が長い 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜〜〜

お知らせ

 

「五月雨や 大河を前に 家二軒....」と、自然を前にした心細

さを蕪村が詠じた梅雨真っ盛りの候となりました。皆様におかれまして

はお変わりなくお過ごしの事と拝察申し上げます。

 

当店がアロマラント精油の日本への紹介を始めてから、おかげ様で

10年が経過致しました。皆様方のご支援の賜物です。10周年を記

念し、皆様とのご縁の活性化を図って、メルマガ『アロマラント通信』

を発行致すことになりました。

併せて10周年感謝の気持を込めて四半期毎に精油3種を

20%引きで提供致します。7〜9月はグレープフルーツ、ブ

レンド精油の「虫除けアンチインセクト」「夏の風サマーウインド」の

3種類です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜〜〜

イタリアのラベンダー

 

文責 (公社)日本アロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラク

ター・環境カオリスタ、(社)自然療法機構認定 自然療法士 長谷川

弘江

 

ドイツの自然療法士の先生が企画されたイタリア香りの旅に参加してき

ました。北イタリアピエモンテ州に在る別名ハーブ村でオーガニックと

バイオダイナミクス農法の生産者と畑を見学しました。

ラベンダーというとフランス・イギリスが主産地とよく言われすが、近

年の虫被害による生産の不安定さから、もともとハーブ畑の多いピエモ

ンテ地方でラベンダー栽培が最近盛んになっているそうです。まだ2代

目という若い農家の方々が、熱い思いで土を作り、高品質な精油を作っ

ているところを見てきました。お昼は、そこの畑からの取れたての人参

や玉ねぎ、ワイルドリーフのサラダと、自家製のワイン。周りを見渡す

と空に続くかぎりのラベンダー畑。

同行の方も、リラックスし、うたたねを始めています。まさに鎮静の香

りでした。「かわいい妖精」と愛しげに話しながら、大切に釜にいれて

蒸留しています。レシピとして、ドイツの研究で 抗バクテリア作用が

証明されたそうで、ルームスプレーや、ディフューザーでのオレンジや

レモンとのブレント。香港では、一日2回 下着にラベンダー精油を2

滴たらしたところ、患者さんの興奮症状が減ったとの報告。関節と筋肉

の痛みを訴える患者さんに、セントジョンズワートの浸出油にラベン

ダーを1%濃度で 塗布すると痛みを訴える頻度が減ったなどというお

話を伺いました。

 

http://www002.upp.so-net.ne.jp/hiroecha/

ツイッター→https://twitter.com/aliceami2

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜〜

アロマのドイツ語2:単語が長い

 

-oelが付いてOrangeがOrangenoelになる事を前回勉強しま

した。変だなと思われたあなた、英語が出来ますね!素晴らしい。

そうです、ドイツ語はオレンジとオイルをくっ付けて一語にしてしまう

のです。英語ならorange oil, lavender oilと二語になるところ

ですが、ドイツ語はくっ付けて一語にしてしまいます。言葉どうしの

くっ付く力、粘着力がひどく強いのです。これは日本語も同じですか

ら、我々には返って馴染めますね。「抗菌抗紫外線夏向きスキンケア化

粧品セール」などと聞くと、一体幾つの単語から成っているのか目眩が

しますが、日本人はこの長い合成語を平気で使いこなしています。

話は跳びますがドイツ語や日本語の反対に、粘着力が弱く、単語どうし

がなかなかくっ付かない代表がフランス語です。上の「抗

菌...........」などは律儀に一つ一つの単語を前置詞で繋ぐの

で、どんな前置詞を使ったら良いやら分からず、日本人は迷ってしまい

ますが、きっとフランス語を習うドイツ人も迷うのでしょうね。ちなみ

にフランス語ではorange oilはhuile d'orange, lavender 

oilはhuile de lavandeとなります。ドイツ語は一語で済むとこ

ろを英語は二語フランス語は三語も必要とする訳です。うん、ドイツ語

も日本語も効率が良い!

 

ラベル右脇に採油方法が記してありますが、一番多いのが水蒸気蒸留

法。ドイツ語では日本語と同じに一語ですから

Wasserdampfdestilliationと書いてあります。Wasserは英語の

ウォーター、Dampfはスチーム(蒸気)、Destilliationは

蒸溜です。長いですね、この単語!

 

今日の勉強:ドイツ語は単語どうしの粘着力が強く、長い言葉を作り易

い。日本語と似ています。

(深谷)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜

メルマガ発行者:深谷商店

 

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 2-17-6-608

tel/fax 03-3249-7844

http://www.fukaya-shouten.biz/

 

本メルマガがご不要の向きは恐れ入りますがご連絡下さい。遅滞無く解

除致します。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM